新庁舎公開!

5月7日に開庁する紫波町役場新庁舎の一般公開が行われました。

天気にも恵まれ、オガールエリアは朝から賑わいました。

エコハウススタッフもさっそく庁舎を見学…

町産材を使用した新庁舎は木のぬくもりに溢れ、とても明るい雰囲気です。

普段はなかなか立ち入ることのできない議場や町長室は人気があり

子供から大人まで興味津々。

 

新庁舎の冷暖房などを担うエネルギーステーションも一般公開され、

町内の間伐材からエネルギーが作られていく様子を見ることができました。

今まで利用目的が限られてきた間伐材ですが、実はとても大切な資源なんです。

 

エコハウスにもたくさんの方が足を運んでくださり、

新庁舎同様、環境に配慮した建物の快適性を体感していただくことができました。

 

開庁後は多くの方がオガールエリアへ訪れることと思います。

ぜひこの機会に、エコハウスサポートセンターへもお立ち寄りください!

お待ちしています(^^)